課題図書


課題図書について

十大学合同セミナーでは、
・セミナー全体で共通の課題図書を1冊
・セクションごとに設定した課題図書を1冊
合計2冊の課題図書を、参加者全員に読んでいただきます。


49期十大学合同セミナー 課題図書
高橋彰夫,高橋正明編『SDGsを学ぶ 国際開発・国際協力入門』法律文化社,2020

 

 

各セクションの課題図書

  • 保健衛生セクション
    詫摩佳代『人類と病 国際政治から見る感染症と健康格差』中公新書,2020
  • ジェンダーセクション(2冊のうちどちらか)
    加藤秀一『はじめてのジェンダー論』有斐閣ストゥディア,2017
    佐藤文香『ジェンダーについて大学生が真剣に考えてみた』明石書店,2019
  • 格差セクション
    橘木俊詔『格差社会 何が問題なのか』岩波新書,2006
  • 環境セクション
    高野拓樹『地球クライシス―未来へつなぐ命のバトン―』ムイスリ出版,2016
  • 紛争セクション
    上杉勇司,長谷川晋『紛争解決学入門』大学教育出版,2016

Posted by 広報