50期十大学合同セミナー
【イベント報告】インセク教授相談会を開催しました!

第一回 相談会_3485
こんにちは、広報局の柳田です。

5月15日(日)に、明治大学リバティタワーにて「インセク教授相談会」を開催しました!

◆インセク教授相談会とは?

 

十大学合同セミナーでは最終的に書き上げる論文の案を、協力いただいている教授の方々に二度にわたって相談する場を設けています。

 

通常はセクション毎に教授相談会を実施しますが、今年は5つのセクションが合同で相談する場を設けました。
論文を書き上げるのはセクション毎とはいえ、十大学合同セミナー全体の一員として他セクションのテーマについても知ってほしい、そして何より理念の一つである「交流」を大事にしてほしい。

 

これらの思いからインターセクションとしての教授相談会、「インセク教授相談会」を開催しました!

第一回 相談会_8309

 

当日は以下の教授の方々にご協力いただきました!(*五十音順)

 

・伊藤剛先生(明治大学政治経済学部教授)
・加藤朗先生(桜美林大学リベラルアーツ学群教授)
・川嶋周一先生(明治大学政治経済学部政治学科准教授)
・黒川修司先生(東京女子大学現代教養学部学部長)
・小久保康之先生(東洋英和女学院大学国際社会学部教授)
・堀芳枝先生(恵泉女学園大学人間科学部国際社会学科准教授)

◆論文執筆まで残り1か月!!

 

2016年度の執筆合宿は6月17日と18日となります!
残り1か月で論文を骨子を組み立て、先行研究をあたり、書き上げなければいけません。

 

毎年恒例ですが、今回の教授相談会でも教授陣から厳しい意見を多数受けたと思います。
その意見を踏まえ、再度セクションで納得のいくテーマを選ぶことができればと思います。

 

6月5日には最後の相談会となる、第二回教授相談会が開催されます!
これから執筆に向けてこれまで以上に厳しい十大生活が続いていきますが、最後まで全力で駆け抜けていきましょう!

【4月活動報告】基礎勉強期間が終了し、セク会はセク員主導に!

IMG_5569

こんにちは、広報局の柳田です。
今回の記事は、4月の活動報告となります。

◆大テーマ・セクションに関する基礎知識の習得

 
3月31日の総会後、4月5日からセク会が始まりました。
4月5日からは、22日のセク会まで私たち運営委員がセクごとの「チューター」として、大テーマ・セクションテーマに関する基礎知識を授業形式でセク員に共有しました。

 

多様な大学やゼミから参加者が集まるということは、良い点だけではなくどうしても知識量のばらつきや専門知識の深い浅いといったばらつき、すなわち悪い点が出てきてしまいます。
4月からの1か月弱という期間を通じてこのばらつきを少しでも解消することを目標に基礎勉強期間を設けました。

 

この期間には単に授業を受けるだけでなく、数々のグループワークによって議論の仕方や文献へのアクセスに慣れる、そしてレジュメの切り方を把握するといったことを行いました。
論文を書くだけでなく、社会一般で役に立つスキルを身につけてもらうことができたらと思います。

◆セクション代表・実務の役職決め

 
CgtH0DZU0AAXAu_

そして何回にも及ぶセク会、グループワーク、アフターでの懇親会を通じてセク員同士の仲が深まってきたところで、4月22日は十大の一大イベントである「セクション代表・実務」という役職決めを行いました!

 

私たち運営委員が積極的にセク会に携わるのももう終わりです。
これからはセクション代表を中心に自主的にセク会を運営し、論文執筆を行っていきます。

 

先日のBBQを通じて深めたセク員の絆を存分に発揮して、満足の行く論文を最終的に仕上げてもらえればと思います。

 

今後もこのブログでは44期の活動報告を何度かしていく予定ですので、ぜひ今期のメンバーだけでなく、十大への参加を今後考えている学生、そして過去に参加したOBOGの皆さんにも延々と続いている十大の活動の経過を見ていただければ幸いです!

 

それでは次回のブログでまたお会いしましょう!

十大の一体感を!恒例のBBQでセクションを飛び越えた交流が深まりました!

全体写真
お久しぶりです!
広報局の柳田です。

 

4月30日(土)に葛西臨海公園にて十大学合同セミナー(十大)全体でのBBQを開催しました!
その数なんと110人以上…!!

 

「学習と交流」を理念として掲げている十大では毎年、恒例行事としてBBQを開催しています。
論文を書くために必要な日々の議論を活発にするためには何よりもまずセク員同士の信頼関係が重要です。

 

また、大学やゼミを飛び越えて共に勉強をする経験は他では滅多に味わうことのできない貴重な経験です。
論文を書くだけでなく、参加者同士の交流を深め、一生ものの友人関係を築き上げてほしい。

 

この思いから十大では毎年活動が本格化してきた4月末頃にBBQを開催しているのです。
BBQ?_1966

当日は所属セクションだけでなく、セクションを飛び越えて交流している様子が見られ、運営委員としても嬉しい限り。
今回のBBQを通じて十大としての一体感を感じ、今後の論文執筆につながれば何よりです。

 

それでは最後に写真を載せて締めにしたいと思います!

難民
難民セクション

 

テロ
テロリズムセクション

 

ナショ
ナショナリズムセクション

 

安保
安全保障セクション

 

開発
開発セクション