島崎裕子先生


 

 

 

 

 

 

 

【ご経歴】
早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際関係学専攻博士後期課程修了
早稲田大学アジア太平洋研究センター助手
日本学術振興会・特別研究員
早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター助教
2017年9月より現職。

【主要著書】
・『人身売買と貧困の女性化–カンボジアにおける構造的暴力』明石書店、2018年。

・「カンボジア都市部の立ち退き居住者にみる社会的排除–貧困創出のメカニズム」山田満編『東南アジアの紛争予防と「人間の安全保障」』明石書店、2016年。

・「人身取引被害者と日本社会–送り出し国と受け入れ国を結ぶもの」『婦人保護施設と売春・貧困・DV問題』編著:須藤八千代/宮本節子、明石書店、2013年。