FAQ


これまでに寄せられた皆様からの質問や疑問を、Q&Aという形でまとめました!

1.部活やサークルとの両立はできますか?

→基本的に両立可能です。

部活やサークルやバイトの忙しさにもよりますが、昨年の十大参加者でも部活動やサークル活動やを並行して続けている方は多くいました。

2.バイトとの両立はできますか?

→可能です。

セクション会と時間の被らないようにシフトを組んでいただければ問題ありません。

 

3.お金はどれくらいかかりますか?

→参加費として23,000円を徴収します(2月15日現在)。

なお参加費としては2回分の合宿代やイベントにかかる費用を含んでおりますので、3か月間の活動中に追加で大きな金額を徴収することはありません。

4.4年生(2018年度時点)ですが、十大への参加はできますか?

→例外を除き、46期では参加は不可とさせていただくこととなりました。
新4年生となる方は、就職活動と十大の活動期間が完全に重なるため、両立が難しいと考えております。大学院進学や長期留学をご検討されているなどの理由で就職活動と期間が重ならない方は、運営委員にまでご連絡をいただいた上で参加の可否を検討したいと考えております。

5.ゼミでの研究分野が十大の学問分野と異なるが、大丈夫ですか?

→大丈夫です!十大には国際関係や国際政治以外の学部の方、あるいは国際関係初学者の方にも多く参加をしていただいております。4月の基礎勉強期間で基礎的な部分から学んでいきましょう!!

6.女子大参加者はいますか?

→毎年女子大の方にも参加をしていただいております。
(参考)45期参加校
…東京女子大学、東洋英和女学院大学、津田塾大学

7.2年生参加でもついていけますか?

→問題ありません。質問5同様、初学者の方も多く参加をされますので、4月の基礎勉強期間で、基礎的な部分から知識をつけていきましょう!

(参考)「不安解消!スタートダッシュ企画」
活動が本格化する前に、十大での議論をプレ体験できる企画をご用意しております
スタートダッシュ企画への参加はこちらから!

8.週2のセクション会に参加できないかもしれません…

→「学習と交流」の理念のもと、私たちは3か月間の活動を進めていきます。そのため普段のセクション会や行事、イベントには【原則参加】という形をとらせていただいております。

ただ、大学の授業で定刻に間に合わないなど、そのようなケースには柔軟に対応させていただきます。

(参考)一つの指標として…
1週間のセクション会  2日×3時間=週6時間
この週6時間のセクション会に半分以上来られないことが確定している方には、参加をご遠慮いただくこととなっております。ご了承ください。

9.イベントに参加をできないかもしれません…

→質問8同様、イベントへは【原則参加】という方針をとっております。(体調不良による欠席などは除く)大学の垣根を越えた交流の機会でもありますので積極的に参加をしていただきたいと思います。

10.家が遠いのですが、大丈夫でしょうか?

→大丈夫です!セクション会への移動など、大変な面もあるかと思いますが昨年の参加者でも時間をかけてきてくださる方もいました。電車での移動時間で本を読むなど、時間を有効活用していきましょう。